gxLib/応用

一時停止(F1)

システム自体を一時停止します。再開は再度F1キーを押してください

 コマ送り(F3)

動作中であれば一時停止となります。停止中であればコマ送りを行いGameMain()を1度通過します。

パッドコンフィグ(F4)

コントローラーの設定を行います。システムで使用するパッドと各種ボタンを割り当てます。ライブラリは4方向ハットスイッチ、12ボタン、アナログレバーx2のコントローラーを想定しています(詳細仮想ゲーム機?)ゲーム中のコンフィグ(射撃やジャンプボタンなど)は別途ゲーム内にコンフィグを設けてください。DirectX版ではDirectInputに対応。OpenGL版ではXInputに対応させています。

※操作はキーボードのみ受け付けます(コントローラーIDが変わった時に操作不能になるため)キャンセルはBS

デバッグ表示(F8)

画面左上に現在のオブジェクトリクエスト数とサブリクエスト、及び1秒間に行われた描画処理の回数(FPS)を表示します。

全力モード切替(F9)

vSyncを待たずにありったけのCPUパワーで処理します。速いマシンはめちゃくちゃ早くなります。

スクリーンショット(F12)

vSyncを待たずにありったけのCPUパワーで処理します。速いマシンはめちゃくちゃ早くなります。

ゲーム終了(ESC)

フルスクリーン時はWindow表示に戻ります。Window表示時にESCを押すとアプリを終了します。